スマホ向け表示

HOME > 難関大学受験合格体験談

合格実績

難関大学合格体験談

東北大(工)


東京理科大(理工) 法政大(生命科学)

東北大(工)

「目の前で添削してもらえることの強み」

思うように成績が伸びなかった受験半年前の夏、入会しました。当初は解答の完成度が低く、式の説明を欠いた数式の羅列や遠回しな計算方法など効率的な解法の導き方が不慣れでした。名門会では、解法に至るまでの着想や隙のない解答の書き方だけでなく、受験本番への心構えも懇切丁寧にご指導いただきました。おかげで試験当日は平常心で臨むことができ、無事合格を勝ち取りました。先生方やスタッフの皆様に本当に感謝しています。

合格へ導いたプロ教師[指導科目:物理・化学]

東北大(工)のプロ教師

最低ラインの確保

心配性であることから、ベストスコアを狙いにいくのではなく、東北大工学部の合格最低ラインと思われる6割確保を目標に設定しました。得意の化学は授業でほとんど扱わず、苦手意識のある物理を、力学から原子分野まで一通り取り組みました。東北大の物理においては基本問題を確実に解けば5割以上の得点になると推測されます。難問を捨て、時間をかけてでも取るべき問題をきちんと取ることを、過去問演習を重ねて身につけました。


資料請求のお申し込み
資料請求のお申し込み リンク1
page top
家庭教師センター名門会
家庭教師センター名門会  プロの家庭教師で、お子様の合格をより確実に

資料請求はこちら