2018年度 医学部受験 合格体験談[国公立医学部]

宮崎大(医)
合格

その他の合格校
同志社大(理工)
立命館大(理工)

「諦めないことの大切さ」

センター試験での点数がややボーダーに届いていませんでしたが、得意の英語と数学で勝負しようと決意し、英語と数学の添削をお願いしました。宮崎大学は英語も数学も書かせる量がとても多く、いかに点数を引かれない英文を書くか、いかにていねいな答案を作るかが重要でした。細かい部分まで1対1で添削していただける名門会の環境は僕に合っていたのだと思います。授業以外でも色々サポートしていただき、ありがとうございました。

合格へ導いたプロ教師[指導科目:物理]

小山 孝一 先生

(京都大学)

「ていねいな学習が大きな飛躍に」

指導を始めた高3の4月、学校では全分野の学習が終了しておらず、発展問題はほとんど未着手だったので、学校のリードαを学習のベースにしました。5月のマーク模試では力学は得点できたものの、波動でかなりの失点となりました。力学以外の分野は基本法則の解説から始め、基本問題・発展問題と、イメージを獲得することを大事に時間をかけました。1回1回の授業の復習がしっかりでき、12月にはかなりの得点力をつけていました。

他の医学部受験合格体験談(国公立医学部)を読む

医学部受験

名門会が医学部に強い5つの理由名門会が医学部に強い5つの理由
教師紹介
医学部受験 合格体験談
医学部医学科 本科コース
プロ教師による 志望校直前対策
新学年スタートプラン[プロ教師 先行予約開始]

最短で翌日には教師をご紹介できます。

まずはお問い合わせください

  • 人気教師の指導枠の空き状況が知りたい
  • 学習法や志望校対策について個別に相談したい
  • 受講料やプランについて知りたい

受講料などのお問い合わせ

0120-14-3759

受付時間 : 10:00〜22:00

各校のお問い合わせ

メールでのお問い合わせ

新規お問い合わせ